2009年12月28日

強い味方!


早いモノで。。

あと数日で今年も終わりですよ

cafe emo.の今年の営業も

明日が仕事納めです

そんな押し迫った年の瀬

今日とても嬉しいことがありました

MOTO NAVIの記事を見て

昔のバイク仲間が私を訪ねて来店してくれました

物凄くの長い年月の間、連絡も途絶えていた、ご無沙汰していたバイク仲間です^^

MOTO NAVIを見て知ったよ!と笑顔を携えてcafe emo.の扉を開けてくれました

勿論のこと、お互いバイクには今でも跨っていて、バイクで再び繋がる喜び。。。

彼のV-MAXは相変わらずのビッかビカな輝きを放っており

彼が結婚していた以外は当時と何も変わらない空気。。。最高の瞬間

バイクもさることながら、再び繋がりあった根底にあるのは、やはりエスプレッソ

やはり、エスプレッソを触っていたからこそ cafe emo.espresso+BIKER's は

MOTO NAVI様に声をかけていただいたのですから。。。 心より感謝いたします

この LA CIMBALI のマシンから、この LA CIMBALI カップに注ぎ込まれる

25ml の魅惑のエスプレッソがあればこそ、途切れていた線が再び繋がったのです

きちんとしたエスプレッソを淹れていれば、エスプレッソが必ず味方になってくれる!!

そう信じて毎日・毎回・1ショットづつ真剣に淹れ続けています

やはりその信念は正しかったのですね^^

だってこうして縁までも引き戻してくれるのですから。。。

私と私のバイクと LA CIMBALI から抽出されるエスプレッソ

この三つから始まったのが cafe emo.espresso

エスプレッソを信じ、1杯づつ真剣に丁寧に淹れ続けていく

それが cafe emo.espresso です

エスプレッソはホントに強い味方です! ^^

   


Posted by アボ at 18:45Comments(4)

2009年12月27日

年内ラストの・・


今日、年内ラストの

ビスコッティを焼きました

これで年内のビスコッティは

焼き納めとなるでしょう^^

年内に売り切れにならず

残ってしまった場合は・・・

もちろん^^チビアボのお腹に

奉納される事間違いなしデス^^

ところで cafe emo.espresso の年内の営業は何時までか?

ハイ、それは今月12月 29日までの営業となります

一応30日もcafe emo.には来て餅を飾ったりしていますがね^^;

本営業は年内29日まで、来年年明けは

1月4日からの営業で4日・5日は12:00~17:00(LO)

1月 6日からは念願叶って 『12:00~21:00』 までの通常営業に戻ります

皆さん、いよいよcafe emo.espresso の『夜カフェ・タイム』が帰って参ります

よろしくお願い致します ^^  


Posted by アボ at 15:46Comments(0)

2009年12月26日

嬉しい〆くくり


cafe emo.を立ち上げる時

私には何もありませんでした

ですから私と私のバイク、そして

LA CIMBALI のマシンの

この3つで店をスタートしました

誰もに美味しいと言ってもらう

エスプレッソを淹れる!というのは

『エスプレッソ・カフェ』として立ち上げたのですから、それは当然のテーマです

そして更にもう一つ、その時に私の胸の中に決めた「もう一つのテーマ」がありました

それは「あそこのエスプレッソを飲むためにだったら、わざわざ走る価値があるよ」

と言われるような「エスプレッソ」を淹れる、「エスプレッソ・カフェ」を作る、ことでした

私にとっては「キント雲」であり「遊びの最高のパートナー」であるバイク

あの「キント雲」の面白さを知る人々がそう言ってくれ、それぞれ自慢の「キント雲」に

颯爽と跨り、一杯のエスプレッソを飲みに来てくれるようなカフェに、cafe emo.にしていくことでした

そんな自分自身の心の思いを込め、小さく「+BIKER's」と看板に載せて掲げました

そしてやっと・・・先日発売されたMOTO NAVIのカフェ紹介の記事のタイトルで

『この一杯のために走る価値あり』と言って頂けました

とても嬉しい限りです、そのことにはなにも触れずに取材を終えたのに

バイクが大好きで自らも乗りこなし、バイクを良く知るライターの小林様からそう言って頂けたのは

感謝・感激・こみ上げてくるモノを抑えきれないくらいな、万感の思いでした

そして撮影をしてくださったmasaco様にも最高の写真を撮って頂き感謝いたしております

その中でも特に嬉しかったのは、私がエスプレッソを抽出している姿のカットでした

cafe emo.espresso+BIKER's 開店して以来、cafe emo.のカウンターに立ち

エスプレッソを抽出している真剣な私の姿^^の写真は、実のところ1枚も無かったのです

抽出中のエスプレッソのアップや、マシンのアップ、マシンと私の正面からと言った

類の写真は数枚ありましたが、抽出中の私とマシンと言うのは初めての1枚だったのです

しかもその記念の1枚を使って頂いたのは、私にとっては何よりなことでした

記事にして頂いたcafe emo.の紹介文も+BIKE'sな意味合いもすべて網羅して頂きました

今回、お世話になりましたライターの小林様・カメラマンのmasaco様

そして、cafe emo.espresso+BIKER's を取り上げてくださったMOTO NAVI 様、

本当に有り難うございました

今回紹介して頂いた感謝すべき出来事を裏切ること無いように、これからも日々精進して

真摯にエスプレッソに、より良いカフェ作りに取り組んで行きたいと考えております

バイクに乗っている人にも、そうでない人にも、「わざわざ行く価値があるよ」と

誰もに言って頂ける様になるために、やらなければならないことはたくさんあります

まだまだ足りないことばかりで未熟ではありますが、未熟ながらも真剣に頑張りたいと思います

驕ることなく、図に乗る事無く、身の丈にあった私らしい、私の出来る限りの努力を

手を抜くことなく続けて行きたいと、改めて心に刻みました

思い返せば去年の今頃は・・病院のベッドの上で絶望の最中に居た私です

今年の初めには、今年の終わりにこんな素晴らしい年の終わり方など想像も出来ませんでした

病院のベッドの上で、ただただひたすらに絶望的な思いと戦い続け

復帰を目指しながらも、cafe emo.のカウンターがとても遠く思え、先の全く見えない状態でした

それがその年の瀬は、あんなに遠く思えたcafe emo.のカウンターで迎えることが出来ている・・・・

それも、こんな最高の形で・・最高の締め方で・・ 本当に感無量の思いです

あらゆる角度から応援してくださる皆様方に、cafe emo.を通して知り合えた私は本当に幸せ者です

そんな皆様方に支えられて、今があります

そんな皆様方に喜んでいただけるように、これからも精進してまいりますので

どうかこれからも、宜しくお願い申し上げます

                          cafe emo.espresso +BIKER's abo・アボ




                フラッと入った本屋さんで見かけた際には。。。。^^
                   MOTO NAVI No.44 モトナビ 2月号
        






  


Posted by アボ at 15:56Comments(4)

2009年12月24日

届いたぜベイビー

※ 明日 12/25(金) cafe emo.espresso はお休みさせて頂きます。

今年cafe emo.を取材して頂いた

雑誌の年内発売分では大トリとなる

本年のcafe emo.記事掲載の

最後を華やかに飾ってくださる

今年の締め括りとなるべき

雑誌が今、手元に届きました^^

その雑誌名は 『MOTO NAVI』

明日、発売予定となっております

『MOTO NAVI No.44 2月号』が、出版元の株式会社 ニ玄社 様から

午前中に cafe emo.に届けてくださいました!

まだ封を切っておりませんので、中の確認はしておりません。。。

ですので内容の詳細は、後日このブログでお知らせしたいと思います^^;

MOTO NAVI さま 誠に有り難うございます

『クリスマス・イブ』に届くなんて^^ なんて素敵なんでしょ・・・^^

メリークリスマス!!

  


Posted by アボ at 13:00Comments(2)

2009年12月22日

コイツは使える!


私は何故か、ホームセンターが

大好きです^^

中でも、コーナンが大好きです

HOMES、SEKITYUなどよりも

私は、断然コーナン派です

1個売りのネジを見たり

電気ドリルを見たり

工具を見たり、ペンキを見たりと

必要の無いモノを見ていたり

買わないでいても

アノ中をウロウロしているだけで

とても幸せです

このルーターはコーナンオリジナルの

リーズナブルな値段で使い勝手のよい優れものです^^

私の中では、例えばハンズで出来合いのモノを揃えるよりも

コーナンで代用できるモノを揃えて、工夫をしてコトに当たる方が価値があり楽しい事です

ですから、暇さえあればコーナンに出向き、どんな物が何処に置いてあるか

常に見て歩いています

必要に迫られていなくても、コレとアレを使えばアンナ物やコンナ物が出来そうだと

「無きゃ作る!」がモットーの私にとって

夢と妄想を膨らませるだけ膨らまして、満足感に浸らしてくれる

あの空間はパラダイスです。

何も買わないし作ってもいないのにね・・・

やけにやり遂げた感があるんだよね・・・・

コーナンの帰りって・・・^^不思議だなぁ~^^

  


Posted by アボ at 15:53Comments(2)

2009年12月20日

限定先行

※ 12/21(月) cafe emo.espresso は、お休みを頂きます。


来年1月中旬から cafe emo.に

名を連ねることになります

『エスプレッソ・ボルドール』

本日より試運転的に

1日5個限定の先行発売致しました

好評をいただきまして

嬉しい限りでございます

島男さんからも

お褒めのお言葉を頂き

ありがとうございました

明日21日(月)はお休みですが

火曜日からもご用意しておりますので

よろしかったらいかがでしょう^^  


Posted by アボ at 19:06Comments(4)

2009年12月19日

名前が決まった!

※ cafe emo.espresso は 12/21(月 ) にお休みを頂きます。


これはマーミズ・プレート!!

誘惑的なケチャップごはんの赤に

清純潔白なホワイトソースの白

チーズをのせて炙りを入れた

emo's フライドライスメニューです^^

優しくて柔らかな味が旨さの秘訣

とけたチーズがのびる様なんか

もう堪忍してください状態です^^;

これは「赤」に白ソースとチーズ

じゃあ「黄」に白ソースとチーズは?

名前が決まらないって泣いていた

あの「黄色いニクイやつ」の

ネーミングはどうなったかって?^^

ふふふっ・・・・決まりましたよ!!

『ハーキュリーズ・プレート』ってネームでcafe emo.メニューに登録

晴れてめでたくベンチ入りを果たしました ^^

バックさんを始めとする、皆様方に色々とネーミング案を頂き、ご協力頂きまして有り難うございました

まっ、「ハーキュリー」はナニから来たかはお察しの通りです。。。

では、「マーミ」は何処から来たのでしょう^^

少しコアかも知れませんね・・

黄色い方をオーダーされる際に、ベルトのバックルの裏から指輪を取り出してハメテ頂き

食べ終わったアトに「オリンピア~!」と叫んで頂いたりしたら、完璧ですね^^

悩んで名前をつけた甲斐もあったな! ってなモノです (笑

  


Posted by アボ at 14:34Comments(0)

2009年12月18日

マキャートで^^


ウ~っ!さぶーッ!!

今日は風が冷たいです

もっとも冬らしくて

コレはコレでありですがね^^

そんな日はエスプレッソで

ガツンとやるよりも

少し優し目に

『カフェマキャート』で、ややユルめにいきますか!

ドーンとビターチョコではなく、気持ち優しいミルクチョコレートのビターぐらいでね ^ ^ ) v


  


Posted by アボ at 12:45Comments(2)

2009年12月17日

ストップウォッチ


cafe emo.espresso で

エスプレッソ抽出時に

必要不可欠なアイテム

「ストップウォッチ」

毎日・毎回来る日も来る日も

抽出の度に酷使され続けている

この「ストップウォッチ」も

とうとう限界のようで、スタート・ストップボタンの部分が利かなくなり始めました

cafe emo. オープンから苦楽を共にして来てくれた

この大切なストップウォッチ・・・・

このストップウォッチを片手に cafe emo.espresso のエスプレッソの味を

確立して来た事は言うまでもありません

そんなストップウォッチに「お疲れ様」と労いの想いを込めて

新ストップウォッチに代替えする日も近いでしょう

出来れば年内一杯は現役で、私と共にcafe emo. のカウンターで動いて頂き

明けて新年から、ルーキー・ストップウォッチにバトンタッチしてもらえれば

と願っている次第です

勿論このストップウォッチも現役を引退したら、私の「宝物箱」に大切に保管され

いつまでも私の手元に残ってもらいます

そして、cafe emo.espresso の軌跡と思い出を語る場所には

必ず箱から取り出され、その場に登場してもらうのは言うまでもありません

何処にでも売っているモノですが、私には特別な想いが入っているモノです

私にとっては大事な「戦友」なのですから。。。

コレ無くしてcafe emo.のエスプレッソは無かったのですから。。。

  


Posted by アボ at 17:02Comments(2)

2009年12月16日

リブ・プレート

※ cafe emo.espresso 次回のお休みは 12/21(月)となります。


お陰様で皆様から

たくさんのご支持を頂いている

『emo's スペアリブ』

この度、ブラックボード・メニューで

登場する事となりました

まだか!まだか!と皆様からの声に

お応えすべく、この度からは

ガーリーックトーストをお供に連れて、イヤ添えての復活でございます^^

独り占めで楽しむも好し^^お連れ様とシェアーして楽しむも好し^^

コイツで小腹を満たして、エスプレッソで〆るのなんていかがでしょう

ドラフトビールやグラスワインのパートナーにも最適!

emo'sピザやemo'sドリアと併用してテーブルの上を賑やかしてみたりしてもOK!!

用途やドリンクに限らず、何に合せても見事なコンビネーションを織り成すのが特徴の

cafe emo. ならではな「汎用emo型フードメニュー」の頼れるアイツ

『emo'sスペアリブプレート・ガーリックトースト添え』

万を持して今ココに登録、ベンチ入りでございます^^

ブラックボードメニューですので、ベンチ入りしていない時はご了承くださいね^^;

  


Posted by アボ at 16:19Comments(4)

2009年12月14日

カタ抜き

※ 今週の cafe emo.espresso は 12/15(火)にお休みを頂きます。


コイツでスプーンに巻く

金・銀の紙の中に

抜かれている絵柄を抜きます

まずは星と天使。。。

もちろん私をイメージして

この絵柄でスタートです^^;

エッ!とぼけたことをぬかすなと!

ぬかす、イヤ抜くのは型だけにしろと・・・・ そりゃ、ごもっとも m( _ _ )m

色々な型の種類があって悩みましてね^^

高価なモノじゃないんだから全部買っちゃえよ!

とも考えたのですが、ココは「大人買い」じゃぁ面白くない

あえて悩んで悩んで、2個を選択せねばならない

悩み迷う楽しさを味わうことにしました^^

悩み迷う思考回路は子供の頃にタイムスリップですよ

たった2個を徹底的に迷う時間の楽しさは、幾つになっても面白い

次回も買いに行った時は、この『あえて2個』を迷ってみたいと思います!

さぁ、ついでに『銀ダン』も何色にしようか考えていたのですが

これも悩み迷う楽しさで時間を楽しもうか。。。

いやコッチは迷わず「大人買い」だな!! 全3色を!!

PPKで全色? グロックで全色? それとも混合で全色?

6コはいらないからなぁ。。。。 あぁ・・やっぱり悩むはコリャ ^^;

セイチャン! PPKの方、全3色付き合いで購入しませんか? (笑  


Posted by アボ at 13:13Comments(0)

2009年12月13日

isshoクン

※ cafe emo.espresso 今週のお休みは 12/15(火)となります。


今日の日曜日は

isshoクンと組んでの

cafe emo.espresso でした^^

isshoも、だんだんとcafe emo. に

慣れてきたようで

出動回数を追うごとに

彼の存在感も板に着いてきました

前回はトレードマークのちょんまげ、今回はマシンのレクチャーを受けて真剣な表情での登場です

しかし、isshoの一番の魅力は『笑顔』それも周りの雰囲気を全部持って行ってしまう『笑顔』です

次回の登場は、その最高の『笑顔』で紹介させていただきます^^

日曜日のcafe emo.espresso はissho の『笑顔』も光ります

運がよければ平日も。。。ね^^
  


Posted by アボ at 18:15Comments(0)

2009年12月12日

麗しのカップめん


コイツは嬉しい!脂質 2.9g

明星 もちっ!とワンタン麺

肉ワンタンしょうゆ

麺もワンタンもノンフライ

我らが強い味方の

スーパーノンフライ製法

麺作りやカップヌードルライトも

低脂質の力強い味方です、そこにコノお方まで加勢してくれるなんてね^^

2ヶ月に1回食べれるか食べれないかのカップめん

脂質制限厳守主義の私にしたら、贅沢でもあり勝負でもあるカップめん

普通の人気カップめんは、20.0g 以上が当然なこの業界

ソレを1個食せれば、脂質制限中のこの身体に取り込むことが出来る

1日で摂取可能な脂質の5分の4以上の脂質は軽く摂取してしまいます

「赤い」だろうが「ドンベエ」だろうが、きつねうどんでさえも17g の脂質

それがラーメンで夢の2.9g とは。。。。(ToT)

と言いながらも、一人で、1回で、脂質の宝庫とされる夢の「カップめん」と勝負をし

そんな憧れのラーメンを味わって、贅沢感を満喫するがために完食などと言う

神をも恐れぬ大胆な行動に出る勇気のない私は、約半分を頂きまして

アトはチビアボ達に援護を撃ってもらうのでした^^

それでも充分過ぎる「堪能感!」と「満足感!」もひとつオマケに「幸福感!」 

あぁ麗しのカップめん。。。^^







  


Posted by アボ at 08:37Comments(3)

2009年12月11日

Ghirane.


これはギレンズ・フレッド・シェケラート

- Ghirane's Fredd Shakerate -

ドッピオのエスプレッソを

シェーカーで一気に急冷して

仕上げたカフェ・フレッドシェケラートを

ベースにアレンジを加えた一品

あそこまで完成されている

最高の旨さを持つシェケラートを

弄る必要は果たしてあるのか?

と言う思いは多々ありながらも

あえてアレンジを施してみました

勿論、シェケラート本来が持つ

最高の旨さをそのまま活かして

仕上げる! と言う点には、異常なくらいに執着を致しました

そして、試作に次ぐ試作を重ねた末に出来上がった渾身の一杯

cafe emo.espresso のaboが胸を張って紹介させていただく

アレンジ・エスプレッソの新メンバー

『ギレンズ・フレッドシェケラート』がcafe emo.メニューに名を刻みます

基本ユルユルな感じな私が、年に何回あるかないかと言われる

「やる気」や「本気」をフルマックスで見せた、珍現象の産物でもあります^^

卵黄や生クリーム、ナッツ系のフレバーなどをユルユルの分際で

生意気にも使っちゃいましてね^^カチャカチャっとシェーカーで振って

ピューッと足長のグラスに注いでみました

底に沈めたチョコレートソースが泣かせます

その泣きのチョコソースを、ソーサーに添えたチョコスプーンで

クルクルかき回し、甘さ濃度をお客様のお好みに調節しながらお楽しみください!

言うまでもありませんが、別に混ぜなくてもイイですよ

添えてあるスプーンはチョコレートで作ったものですから全部食べられます

ですから、そのスプーンをかじって食べながらコイツはコイツで混ぜずに

楽しむ方法でもOK ! ですよ^^

とにかく皆様のお好きなようにやってください!

しかし・・・ユルユルしてばかりの私にとって「本気で!」って事は事件ですよ^^;

次回の「本気で!」は来年の夏くらいに起きるかなぁ~

イヤイヤ。。それじゃぁいけませんね! 遅くともせめて春には。。。(笑

さァ、そんなことより、チョットこれからパトロールにでも出かけるかなぁ^^ 

コッキング式のグロックの出物を、この間のパトロールで見つけたんだよね

気になるなぁー・・・ものスゴーク・・・^^

ちょっとグロックさんの顔でも見に行ってみるかなぁー

ヨシ!! ぐりこォーあとはヨロシク!!!







  


Posted by アボ at 15:08Comments(2)

2009年12月10日

コレがボルドール


cafe emo.espressoの

新メニューの一つがコレ

エスプレッソ・ボルドール

『espresso BOLD'OR』

先日の取材の際にお披露目した

三つの内の一つです^^

このボルドールは

スプーンは勿論、器もcafe emo.で、生地から仕込み焼き上げましので

食べてしまう事が出来るという訳でございます^^

したがって、エスプレッソ・ボリドールを食べ終わった後には

「お皿」しか残らないのですよ!

食べる事が出来る器の中に入っているモノはと言うと

チョーーー超ゆるめに固めたジェル状のエスプレッソがアーモンドプラリネを

サンドした形で納まり、その上に「アイスクリーム」を少し乗せますよ

さらにその「美味しい二階建て」の上から「ラム酒」の薫りを漂わせる

「ザバイオーネソース」を惜しげもなく回しかけてやります

そして仕上げには、味のアクセントにもなり、カラーリングのアクセントにもなる

可愛らしげな「レッドカシス」を1粒のせてやって完成の新メニュー!!^^

食べれる器の内側はビターチョコで一層してあるので、染み出す心配もなし

当然、スプーンもcafe emo.で1個づつチョコレートを溶かして作ってあるので

パクパク・モグモグと美味しく頂けちゃいます^^

あえてこのチョコスプーンをポキポキと折って、ボルドールの中に

散らして召し上がって頂いても、食感にアクセントが出てソレもまた一興

このボリドールの詳細は、「カフェ&レストラン2月号」に掲載されますので

今日はこんな感じでお知らせ程度で紹介させて頂きます

まずは慣らし発売1日5個限定で、この「ボルドール」を今月12月20日頃から

スタートさせて、cafe emo.デビューを飾らせてやりたいと考えております

cafe emo.メニューのスタメンに名を刻むのは、来年1月の成人式の日からとなります

どうぞ皆様このルーキーメニュー、隅から隅までズズズィ~と、御願い申し上げまぁ~す

アト二つのご披露した新メニューの二品は、すでにcafe emo.にてデビューしております

どんなモノかって!?

そうですよねぇー、紹介しておりませんでしたねぇー。。。スミマセン m( _ _ )m

それでは明日から早々にぃ~ その新顔をこのブログにてぇ~~ チョン!

ご紹介させてぇ カンカンカンカン! <ヨッ!えすぷれっそ屋!!>

いただきぃますぅる~。。。。チョン! です (笑



  


Posted by アボ at 16:10Comments(4)

2009年12月09日

脂質10.6g


コイツは嬉しい脂質10.6g

こーゆースナック菓子系が

大好きな私は今まで

脂質制限中の身ですので

全くと言ってイイほど

スナック菓子系は断っておりました

が、このポップコーンは

脂質10.6です

ポテトチップスの脂質に比べたら

月とスッポンの差があります

勿論一回で完食と言うわけには

いかないですが

2~3回に分けた脂質量は

私に希望の光を差し込んでくれます

早速購入、試食して、好みの味で。。。^^

と言うよりも、スナック菓子を口に入れられたと言う事実が

私を至福のワンダーランドへ誘ってくれました^^

  


Posted by アボ at 13:17Comments(2)

2009年12月08日

チョコスプーンの

※ 12/8(火)cefe emo.espresso はお休みさせて頂きます。


これはcafe emo.で作った

チョコレートで出来たスプーン

ですから全部食べる事が出来ます

これはcafe emo.espressoの

新メニューで登場する

新メンバーでございます

本日はお休みを頂いておりますが

只今私は、cafe emo.に居ます

と言うのも、今年の8月号に掲載して頂いた旭屋出版の「カフェ&レストラン」様から

有難いことに、今回再度の取材のお話を頂きまして(来年1月下旬発売予定の2月号)

そのために以前から温めていた企画、このチョコスプーンを使って召し上がって頂く

新メニューを、発表する機会を頂きました \ (^o^) /

いよいよこれから、その新メニューのお披露目となるのでございます^^

私、ガラにもなくドキドキ・ハラハラしております^^;

良い評価を頂ければよいのですが・・・・

お披露目する新メニューは、全部で三つ!!

内二つに、このチョコスプーンを使用する事となります

新メニューの姿は追々このブログでも紹介させて頂きます

それでは、そろそろお披露目本番と行きましょうか^^

あぁー、なんだかこれからタイトル戦のリングに向う気分だぁ~^^;

経験したことないけども・・・・とりあえず緊張してきたァーー!!


  


Posted by アボ at 12:55Comments(6)

2009年12月06日

パーティー明け

※ 今週の cafe emo.espresso は12/7(月)12/8(火)にお休みをさせて頂きます。
  


昨日はcafe emo.主催の

 emo'sパーティー

「EMOTION CLUB #2」

が開催されました

皆さんノリノリの良い雰囲気で

ワイワイとガヤガヤと盛り上がりまして

楽しいパーティーとなりました^^

新メンバーもたくさん加わりましたので、去年の「EMOTION CLUB」よりも更に

バージョンアップした素晴らしいパーティーを行う事ができました!

恐縮したのが、ご参加頂いたアンカーズさん・カマクラ店長さん・島男さん方から

色々とおみやげまで頂いてしまいました^^;

すみません、ありがとうございましたm( _ _ )m

疲れも貯まっていたのでしょう、止む得ずパーティー途中で睡眠インターバルを

取る事になった島男さん^^

その島男さんがおみやげにくださったのが、この可愛らしい「丸い赤い花」

そしてインターバルを取っていた時の島男さんも、コノ「花」と同じ赤で大ウケ^^

それも手の先まで、コノ「花」と同じ赤でした^^

毛蟹かマッカチか島男さんしか、この色は出せないなぁと私はしきりに感心。。。

どんなに疲れが貯まっていても、cafe emo.パーティにご参加頂いた島男さんに感謝です

そして「EMOTION CLUB #2」にご参加頂いたすべての皆様に心より感謝いたしております

次回のemo's パーティーは、普通はやらないのですが・・・

私が今年病院に居た為に開催したくても出来なかった「1周年記念」の変わりに

開催しようと考えている『cafe emo.espresso 2周年記念』のパーティになりますかね^^

まだ企画段階ですが、なるべく実現出来るように前向きに進めて行きたいと考えております

また大文字のemo.のころからズーッと、そして小文字になった昨年・今年と

パーティーの時に必ず音楽を担当してくださっているサーカスさん

いつも雰囲気作りにご尽力くださりまして有り難うございます

もし「2周年」が実現となる時は、その時も宜しくお願い致します

次回は今回出し損ねた、例のアレを炸裂させてやってくださいね!!^^







  


Posted by アボ at 14:44Comments(2)

2009年12月03日

銜えたら必殺系?


今までナゼ使用しなかったのだろう

今回、より繊細な文字と絵を

カプチーノに染み付ける課題が

来週に持ち上がりまして

早速ニューウエポンを

試してみたところ

これが私にはエラくシックリと

馴染みましてね^^

早々に『女の子』を描いてみました

まぁ「女の子」の絵柄ならば、従来の道具でもいけるのですが

メッセージ・カプチーノなどの文字を描く際には、ニューウエポンの威力倍増!

丸み・曲がり・伸ばし・ハネなど自由自在! 

シビレるほど縦横無尽にイメージをカプチーノに伝えてくれます^^

ではナゼ「女の子」の写真を載せたのか?

それは、唇の具合とまつげのハネ方が従来の道具とはかなり違っていたので

つい、こちらを載せてしまいました^^; 全くの自己満足の世界なのですがね。。。

ではメッセージ・カプチーノならばどうなるのか?

どんな道具を使い始めたのか?

それは、たまたま cafe emo. の近くを通る様な事でもございましたら

そのついでに、ちょっと覗いて・・くらいな感じで見てみてください^^

ブログに書いてみたは良いけれど、考えてみると「だから何?」

ってな程度のモノなので、ちょっと恥ずかしい^^;

コレは「何かのついで」で充分だと思いまして。。。

ミルクを合わせる時に、たまたま道具の柄を口に銜えて注いでいたら

「テレビの必殺シリーズの小道具的で可笑しいですよ(笑」

とぐりこに大笑いされてしまうほど、それくらい小さなモノなんですよ・・ ( _ _ ;

それにしてもナゼ、もっと早くコレを使わなかったのか、気が付かなかったのかと

不思議に思う程、私に良く合った道具でした^^

一つだけ大事なことを、お伝えしなければならないのは

絵柄でもメッセージでも、見て楽しんでいただけたらば

必ずクルクルかき回して、お召し上がりくださいね^^

かき回す度合いは、お客様のお好みで構いませんが

クルクルかき回してから召し上がって頂くのが、一番美味しく召し上がって頂く

最善・最良の方法だからです^^

見て楽しんだら、味わって楽しむ! それがcafe emo. 流!!

当然の事ながら飲食店は、美味しくなければすべて台無し。。。

ですからねぇー^^





  


Posted by アボ at 21:32Comments(0)

2009年12月02日

4年目も喜び

※ 今週の cafe emo.espresso は12/2(水)がお休みです。


本日のお休みは

チビアボ1号のお誕生日会です^^

早いものでアノ日からもう4年です

壊れちゃいそうなチビアボ1号を

恐る恐るこの手で包み込むように

ソーッと初めて抱き上げた

アノ日の感動と喜びは

今でも忘れていません、つい昨日の事のように思い出されます^^

今まで経験してきた感動や喜びなどは、比べ物にならない全く別物の

感動と喜びを、手の中で寝ているチビアボ1号から貰い

心の底から「ありがとう」とチビアボ1号に感謝しました

あれから「あっ!」と言う間に4年の月日が経ち

気が付けば、我が家は「チビアボ1号帝國」と化してしまい

暴君チビアボ1号の独裁によって支配されるようになっていました

あの時、誰がこうなる事を予測したでしょう・・・

我が家のテレビは、壊れてしまったのではないかと思うほど

アンパンマンしか映っていないテレビになってしまっています

たまに別の人が映っている気配があり、どなたがご出演になったのかと

期待に胸を弾ませてテレビを覗くと、ディズニーのお姫様軍団のお一人が

嬉しそうにワルツを踏んでいらっしゃるのが精々です

アントニオ・猪木はおろか、ジェロム・レ・バンナ、山本KID、グレート・ムタなどが

我が家のテレビに出演などはもっての他です

先日、世間では「内藤・亀田戦」で盛り上がり、歴代二位の高視聴率を打ち立てた

あの世紀の一戦のアノ日・アノ時間でさえ我が家のテレビでは

ベルが黄色いドレスを着て、時計やティーポット、ロウソク達に見守られながら

楽しそうに野獣とダンスを踊っていました

まぁそれは仕方ないとしても、せめてお風呂くらいはゆっくり入らせてください

毎晩入浴中に、子分のチビアボ2号を従えて風呂の戸を「ドン!」と勢いよく

怖い笑顔を浮かべながら開け、さぁ今日は何の歌を唄おうか!

とやって来ては、最低6~7曲は唄うのにつき合わされます

それも私は湯船に浸かったままの体制で・・・そこから出る事も許されません

もちろん、振り付きの歌は振り付きで唄わねばならないのは当然です

暴君が御満足された時は、ほぼ脱水状態に近い状態です・・・

生まれた時は、私が可愛がっていたと思うのですが、いまでは私のほうが

相撲界でいうところの「可愛がり」をチビアボ1号から受けています^^;

あの時、誰が4年後のこの有様を想像したでしょうか。。。。

女の子ながらも逞しく育っているチビアボ1号^^

そんな彼女と二人で、先程バースデーケーキを買いに出かけまして

帰りに掛けに休みのcafe emo.寄り、彼女の為だけにcafe emo.を開け

彼女の為だけにマシンをアップし、彼女一人をカウンターに座らせて

私は彼女一人のカプチーノを淹れるバリスタになりました

そして、私の想いを込めた1杯のカプチーノを彼女に差し出すと

「なんて書いてあるの?」「お誕生日おめでとうだよ」「ありがとう!!」

そう言って嬉しそうにカプチーノを飲み干しました

そんな娘の姿をカウンター越しに眺めながら、4年前のアノ日と同じ感動と喜びを

4年後の同じ日に味わう事ができました^^

この娘に会えて本当によかった! バリスタをやっていて本当によかった!

と心底思える瞬間でもありました^^

4年前にはこのような光景に包まれる日が来るとは、全く想像していませんでした

父として、バリスタとしてカウンターに立ち

誕生日会前の少しの時間でしたが、娘とマンツーマンでカウンターを挟んで

彼女の誕生日祝えると言う、とても「深く・大きな・意義ある時間」を過ごすことが出来ました

これからの彼女の成長が、とても楽しみです^^

そして、これからの私に対して「チビアボ1号帝國」の「暴君」の・・・

チビアボ1号からのどんな「可愛がり」が待ちうけているのでしょうか^^;

これはあまり楽しみではないです。。。。( ToT )












  


Posted by アボ at 11:00Comments(12)