2010年06月30日

バテバテ野郎

※ 6/30(水)は、都合により18:30までの営業となります。

ココ最近の「うだる暑さ」に、すっかりあてられてしまい

月曜日には不覚にもダウンをきしてしまいました。。。

いきなりのお休みに、告知も出来ず大変失礼致しました

スタミナを蓄えることが困難な、食事制限付きの日々を送る身としては

悔しい限りではございますが

これも私に課せられた試練と思い、

暑さに負けないような工夫をして乗り切らねばと考えております

しかし、脂質制限を異常な程のストイックさで挑むのも

なかなかやりがいのあることでございます^^

自分に甘くは・・・私の一番得意とするところでありますが

この食事制限に至っては、あえて『甘さ』に溺れることのないように

一番気をつけている事柄です

この事柄の『甘さに溺れる』だけは、自身の首を自ら絞めることと

誰よりも理解しているつもりだからです

なんて、カッチョ良いことを掲げてみても

バテてダウンじゃ話にならない^^;

くれぐれも気をつけなくっちゃいけませんね

もちろん皆様方もご自愛くださいませ ^^


  


Posted by アボ at 15:50Comments(0)

2010年06月23日

8耐ムード高まる


昨日届いたノボリ

鈴鹿8時間耐久のシンボル

早速、掲げてみました^^

cafe emo.espresso +BIKER's

店頭のポールには

このノボリがはためいております

なかなかの靡き具合です^^


cafe emo.espresso+BIKER's

店内のカウンター上には

今年もチラシが置かれて

益々、鈴鹿8耐ムードが

高まって参りました

もちろん、店内の壁には

鈴鹿8耐・2010のポスターも

貼られております

しばらくの期間、この外のノボリが『 cafe emo.espresso +BIKER's 』の

目印となりそうな。。。そんな感じが致します!

このノボリとイタリア系エスプレッソの薫りを頼りに、皆様足を運んでくださいませ ^^  


Posted by アボ at 17:07Comments(0)

2010年06月22日

ガラスクリーナー


cafe emo.espresso の

入ってすぐの二人がけの

2テーブルの4脚の白いイス

イタリアはジョエ・コロンボによる

デザインのイスです

実はこのイスを綺麗にするのに

使用するのはガラスクリーナーです

しつこい汚れにには抜群の効果「最強マジックリン」

そのマジックリンでさえ太刀打ちできないイスの汚れには

なんとガラスクリリーナーが最高の効果を発揮するのでございます^^

意外と知られていないコノ事実。。。

てなこと言いながら、この私もこのイスを購入した目黒通り沿いにある

イタリア新・中古家具を扱うお店の店長さんに教えて頂いたのですがね^^;

cafe emo. のカウンターの高足カラフルパイプイスも、そこで購入したものです

人間の座るナンたらカンたらまで計算されてデザインされたカウンターイス

重ねて収納できる実用的なカウンター用のイスは少なく

それに付け加えて、鮮やかなカラーリングがイタリアな色合いを物語っております

その輸入家具屋さんの店長の言う通り

座ってみると、パイプで作られているのに座り心地は快適^^

エスプレッソを味わいながら、cafe emo. の楽しさを満喫する

実はとっておきの「最高の位置」であるカウンターでのカフェタイムに

何の損傷もない、別格な座り心地でございます^^

まだお座りになった事がない方は、一度試してみてください

お座りになる前から「座りにくそう・・」と決め付けてしまわないで

一度座ってみてくださいな^^

まぁ何処に座っていらしても、cafe emo.espresso は楽しく美味しい空間です

どうぞご安心を。。。。^^

それにしても『ガラスクリーナー』で輝く白さを取り戻すことが出来るとは!

やはり専門の方の話は聞くものですね ^^

  


Posted by アボ at 13:40Comments(0)

2010年06月21日

私にはくれた^^


コレはね父に日に

チビアボ1号に頂きました^^

昨日は日本中が父の日

ほとんどのご家庭で

「お父さんありがとう!」と

叫ばれたお父さんには

しみじみ家族の存在が

愛しく思えた日でしょう

私の家も例外ではありませんでした^^

cafe emo.ラストオーダー時にあくあわせて

チビアボ1号2号とぐりこが、店まで私を迎えに来てくれて

家族揃って家路に着き、晩御飯の夕食にはチビアボ達が小さい手で

ぐりこに教わりながら、私の為に愛情と具を包み込んだ

心温まる「餃子」が用意されていて、それを家族で囲みました

それではなく、こちら側を食べろ! アタシが包んだヤツだから!

今度はコレコレ! これはボクがギュッとしたヤツだよ!

などと、餃子一つを食べるのも彼らの指定するモノだけに手を伸ばせる「しきたり」

パンクしているドデカイ餃子もあれば、お座敷に出る前の舞妓さんの小さな口に

合せたのかと思うほどの小さな丸い餃子もある^^

大きさ形はマチマチな餃子・・・

しかし、その一つ一つのすべてには私を思って一生懸命に握ってくれた

チビアボ達の温かく優しい想いが、包みきれないくらいに溢れています

最近、幼稚園に通いだしたばかりのチビアボ1号

新しく、初めての事ばかりの環境に慣れてきたのか、確実に成長が感じ取れます

チビアボ2号も「男の子」な色が日に日に増して、逞しさが顔を見せ始めました

「今が一番可愛い時期だね」と言われることの多い二人に

右のヤツを食え!真ん中のヤツを先に食べる約束だ!と

厳しい指導を受けながらも、和やかに囲むホノボノとした「父の日の夕食卓」

しみじみとつくづくと、当たり前であり日常であり、小さいようだけど

とてつもなくデカイ幸福感が私を包み込む

「しあわせ」で「緩やか」な時間を満喫させて貰いました

そしてコノ「父の日の夕食」の〆には、チビアボ1号が幼稚園の課題で精魂込めて作った

「お父さんへのプレゼント」の贈呈式^^ それが今日のブログの写真の時計

しっかりと私の顔とわかるように「髭」もえ描かれております!

おまけに我が家の帝王チビアボ1号らしい差別化付きの記念品贈呈には笑えました^^

先月の母の日のプレゼントは、チビアボ1号が初めて幼稚園で自分の力でこしらえた1品

ぐりこに「はいママ、これどうぞ^^」と、チビアボ1号

「あら!ありがとう貰っていいの!嬉しいなママ^^」と、ぐりこ

間髪いれずにチビアボ1号が「違うよ貸してあげるの^^ どうぞ使って!」

ぐりこはビックリ(笑 「あぁ・・あ・ありがと・・じゃぁ使わせてもらうね」 「どうぞ^^」

と、言うやりとりがあった母の日

考えてみれば、初めて幼稚園で自分一人で作った力作ですもの、あげたくは無い。。。

その気持ちは充分わかります^^; こちらが勝手に貰うつもりでいただけの大きな勘違い

それを横目に見ていたものですから、父の日のもし何かもらったら・・・

「有り難う、借りるね」と言おうと決めていました

ところが!!!

「はいトト、これ! トト有り難うの日だからあげるね」

「有り難う!じゃあ借りてイイの?」

「違うよ!トトにはあげるの!! どうぞ使って」

これには爆笑^^ ぐりこの悔しがる姿を横目に、勝ち誇った満面の笑みで顔をほころばせて

チビアボ1号を抱きしめる私・・

そこに2号も駆け寄って来て「ボクも!」

チビアボ1号2号が声を揃えて「トトだぁーーい好き!」

「じゃあママは?」と私が聞くと、「ママも大好き!」

そんなどこにでもある、ほのぼのとした家族の一ページが

途轍もなく価値があり、永遠に大切にしていきたい私のすべてであると

より一層感じた、とても意義ある今年の父の日でございました

チビアボ達がここまで父を大事に思い、好いてくれる背景は

ぐりこが日頃から、父の大きさと大切さを説きながら

彼らを大事に育てていてくれるからだと痛切に感じます

そんなぐりこに、実はとても感謝している私です

家族が当たり前の幸せを普通に感じとることができるのも

家族が一つにまとまって揃って居られるのも

見えないぐりこの、努力と配慮があればこそなんですよね^^

ホントにぐりこには、感謝しております

『でもぐりこ! オレにはくれたゼ^^ 貸しじゃないのだよ、くれたのだよ!』

念のためね (笑











  


Posted by アボ at 14:06Comments(2)

2010年06月18日

サポート・カフェ

※ 今週の cafe emo.espresso は 6/18(金)に、お休みさせて頂きます。


今年も鈴鹿8耐の季節になりました

そして今年も昨年に引き続き

鈴鹿8耐サポートバイカーズカフェに

微力ながらも協力させて

頂く事になりました^^

それならばと・・・

昨年の写真のまま

それを流用するのではなく

今年は今年の cafe emo.espresso +BIKER's を、新たに写真に納めまして

8耐サポートカフェ事務局様に送らせて頂き

今年はコイツでお願い致しますと、なりました^^

丁度運良く、トライアンフを駆る「ザ・紳士」さんとモトグッチの使者「AHBOH 」さん

そして、カワサキを操る「バーンストーマー」さん、三人のバイカーが

cafe emo.espresso +BAIKER's のカウンターに揃ってくれたのを

「これは良い機会!」とばかりに、お三方の豪華絢爛な愛機三台を並べて頂いて

写真に納めて「ハイ!チーズ! ぱちっ^^」と、なったわけでございます

今年の鈴鹿8耐サポートバイカーズカフェの登場は『コノ1枚』でエントリー ^^

しかし、こうして並べてみると、壮観ですねーやっぱり!!

TRIUMPH BONNEVILLE T100 ・MOTO GUZZI V7 CLASSIC ・ Kawasaki ZEPHYR 750

ウーン、どれをとっても美しぃー ^^ 改めて、やっぱバイクはカッコ良いです! ハイ!!

今回、ご協力して頂いた「お三方」 どうも有り難うございました m ( _ _ ) m

cafe emo.espresso +BAIKER's abo・アボ



  


Posted by アボ at 07:10Comments(2)

2010年06月17日

ホットスポット

※ 今週の cafe emo.espresso は 6/18(金)に、お休みを頂きます。


そんな訳で^^

久々に夜遊びへ

出かけてきましたよ ^^

戸塚区は矢部の住宅街に

ひっそりとそれでいて

堂々と君臨致します

HOスケールをメインにした

ホビーレーシング場はその名も 『 TAIKA RACING 』 タイカレーシング^^

今時の、正しい大人の夜遊びとは繁華街で赤ら顔を晒しながら

フラフラほっつき歩いているのでは、時代遅れと言われてしまうとかしまわないとか。。

しかし、あるところにはあるんですねぇー^^あの住宅街の中にホットスポットが!

しかもスロットレーサー達も沢山集っているじゃありませんか!! 正直驚きましたよ!!!

そしてオマケの驚きは、hama1 ブロガーの重鎮の一角を担う

有名ブロガー・ロッパさんのご近所友達も、その中に偶然いらしたのですから

ココも「驚き・桃の木・山椒の木」ですよ^^

まぁロッパさんのお膝元に、遊びに出かけたのですから当然と言えば当然なのですがね

TAIKA RACING でスロットレーシングのドラッグレースと言うのも初体験し

サーキット初登場、ドラッグレース初参加・初体験と言う貴重な体験をさせて頂き

有難くも堂々の「第2位」と言うオマケもついて、楽しい夜遊びの時間は過ぎて行きました

ふと時計を確認すると、間もなく深夜2:00を回る時間

もう充分に不良したね^^帰ろうかと私

うんうん、コノ歳になってお酒も飲まないで

コノ時間まで真剣にホビーレーシングに興じていりゃぁ充分不良だよ

別の意味でね・・どっか壊れているね・・・などと本所の不良と話しながら

TAIKA RACING の代表に挨拶を済ませて帰路に着きました^^

さすが、本所の『不良』と異名を取るだけあって

不良の誘いはやっぱり楽しいことだらけ、歳がいくつになろうともね。。。。

憧れ続けていた「不良なおじさん」の夜遊び

コノ歳の不良デビューは、いささか遅咲きではございますが

本所の不良に教えを乞いながら、楽しいおじさんライフを満喫したいと思います

「大人が本気で遊ぶとは、こう言うことなのだよ ガッハッハッー」とね^^

そうそうホットスポットは、この看板が目印ね!








  


Posted by アボ at 09:29Comments(2)

2010年06月16日

一年ぶりの

※ 今週の cafe emo.espresso は 6/18(金)に、お休みを頂きます。


今年もお神輿担ぎに参加した

自宅町内のお祭り^^

しかし、お神輿の実施日が

毎年日曜日と決まっています

私にはcafe emo.と言う

重大な任務があるために

最後にお神輿を納めるところまでは

町内の皆さん方と共に過ごせないので、今年も午前中迄の短時間だけ担がせて頂いて

午前中最後の休憩地点で、町内神輿の方々にご挨拶をしまして

そそくさと家に戻り、町内で揃いで作った「半纏」と「白いダボの上下」を脱ぎ

粋な神輿担ぎから、cafe emo.espresso abo/アボに変貌を遂げ

昼過ぎには、ビストロM32の前に立ち

真剣にエスプレッソ抽出に取り組む、いつもの私に落着いていた先週の土曜日でした

そしてその晩には、また新たな面白い出来事が起こるのですが・・・

その話は、また次回のブログでお話しましょう ^^

夜カフェが終わり本所の不良達と約束していた、夜のアノ場所へ繰り出したコノ話

あぁ、勘違いされては困りますよ。。。

私達は、そん所そこいらのおじさんとは「遊ぶ」ベクトルが違いますから

皆さんたちが想像する「夜の蝶」などは何処にも存在しない場所へ一路向かいます

もちろん 440 x2 を懐に忍ばせて・・・・ふふふっ

「朝は町内で神輿、夜はタイカで走り」な先週は土曜の出来事です^^









  


Posted by アボ at 09:40Comments(0)

2010年06月12日

燦然と輝くはコレ

※ 来週の cafe emo.espresso は 6/14(月)と 6/18(金)に、お休みを頂きます。
  また、6/13(日)は、都合により 13:00~ の営業開始となります。
  御迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。



輝いていますねー^^

ドラフトビールのディスペンサーに

燦然と光り輝くは

「キリン一番搾り」のクラウン

縁あって、この夏からの

カフェ emo.のドラフトビールは

キリンさんの『一番搾り』に

心機一転、変わることになりました

この金色に輝く光まぶしいディスペンサーのノブを手前に倒せば

出てくるシュワーッとした黄金色のニクイ奴^^

キメ細やかな白い泡も、魅惑の黄金色に加担します

もちろんキンと冷えいて、アノ喉越しと味わい深さも期待を裏切りません

その証としての、この「金色のクラウン」がディスペンサーの頭上に

燦然と光り輝いているようです

これからの季節、夜カフェのスタートはシュワーッとした黄金色のニクイ奴で

そして〆は勿論ヘーゼルナッツ色の泣かせるアイツ、イタリア系エスプレッソで

夜カフェな時間を、絶好調に満喫なんかしてみてはいかがでしょう ^^

cafe emo.espresso からのご提案でございます

ハイ? 私?

私はお酒を飲んでいた頃も、飲めなくなったこの頃も

舌好調は変わり無し! で、ございます (笑






  


Posted by アボ at 03:10Comments(0)

2010年06月11日

昔はポキール

※ 来週の cafe emo.espresso は 6/14(月)と 6/18(金)に、お休み致します。
  また、 6/13(日)は、都合により 13:00~ の営業となります。
  変則的で御迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します


久々に見ましたよ、私は

昔は確か、ポキールとか

言う名称だったような気がします

チビアボ1号が幼稚園から

渡された検査セロファン^^

その名も、ウスイ法検査用セロファン

チビアボ1号は人生初となる

ぎょう虫検査^^

コノ子達は先々に

「あぁ、あのウスイ法ね! やった!やった!」と話すのでしょうかね。。。。^^

私達は「おぉ、ポキールだろ!ポキール! 貼ってムリッって剥すヤツね^^」って盛り上がりますがね

そういえばもう何十年も昔の記憶なので、それこそ「ムリッ」って言う感覚自体

すっかり記憶から消えてしまってますね

ホントに「ムリッ」だったのかな。。。「ペラ」とか「シュッ」だったかもしれない^^;

そんなことを思いながら、「それヤダーッ」と必死で逃げ回るチビアボ1号と

それを捕まえようと追いかける、ぐりこの姿を見ながら

昔の遠い記憶を手繰っている私でした。。。。

ぎょう虫検査の思い出を手繰る私も、私ですよね・・・レベル低ーーッ!! ( T O T )



  


Posted by アボ at 13:09Comments(0)

2010年06月09日

豆をくらべて


LAVAZZA のトレーナー

と言えばキクチトレーナー

そのキクチトレーナーから

愛のこもった贈り物^^

LAVAZZA のエスプレッソ豆

トップクラスと

グランドエスプレッソTSを

LAVAZZA オリジナルケースに入れ

LAVAZZA オリジナルサロンと共に贈って頂きました^^

何かにつけてcafe emo.espresso を気に掛けてくださる

LAVAZZA キクチトレーナーとASAMI 氏には、本当に感謝しております

トップクラスはブレンドが少々変わり、グランドエスプレッソTS は焙煎が深く

それぞれの個性が際立ち、それぞれの旨さが光った、誠に味わい深い豆です

抽出も、それぞれのピンポイントを抜く為に、メッシュから当然変えて抽出に挑みます

そして豆にあった抽出法を探り当て、豆の個性と旨味を最高に引き出しきって

美味しさのピークに達したエスプレッソをデミタスカップへ抽出^^

ホルダーからカップへ流れ落ちる、まったりとトロリとした美しいライン

最高のエスプレッソならではの、独特のヘーゼルナッツ色が

抽出される様を確認しているバリスタの目に美味しさを伝えてくれます

そして試飲、あわゆる角度からのテイストチェック・・・・・『納得』

cafe emo.espresso の域に達したエスプレッソに思わずニンマリ^^ 

そして実は先週の木曜日と土曜日に、トップクラスとグランドTSの豆を使用しての

cafe emo.espresso でした^^

なかなかの好評を得ての二日間に、新たな方向性と可能性を感じ取りまして

これからの指針の参考にし、更なる境地へのステップとなった次第です^^

あぁ・・こうなるとミルを増やしたくなりますね。。。

聳え立つ数本の「ミルタワー」は、圧巻だろうなぁー

なんて夢見たいな話は、まだまだズーッと先の先のお話ですがね ^^;



  


Posted by アボ at 13:18Comments(2)

2010年06月07日

テカらせるか^^

※ 今週の cafe emo.espresso は 6/8(火)に、お休みさせて頂きます。


cafe emo. の物置に

新たなアイテムを収納しようと

片付けていたときに

トップコートが出てきました

そうだ!何かに噴いて

光沢を出すはずだったんだ!

と、そこまでは思い出したのですが

何に噴くかが全く思い出せない^^;

どこかのあの方を笑えない・・・

ホント。。何に噴く予定でいたんだっけか??
      
        ( _ _ ;   


Posted by アボ at 17:59Comments(8)

2010年06月05日

初夏色のストロー


ストーローの色合いを

初夏を匂わせる感じに

変えての休み明けの土曜日

暑くもなく、寒くも無く。。。

陽射しが強すぎる訳でもない

休み明け、土曜の cafe emo.

そんな気候がバイカー心を

揺さぶるのか、クスグルのか ^^

今日はバイクに跨ってのお客様が、比較的に普段の土曜日よりも

多く見受けられたような気がします

特に車種も偏らず、来店してくれたライダー達のマナーも素晴らしく

私が思うには、おそらくライディングも美しく颯爽としているでしょう

そして、どのライダーも『季節到来』を楽しむ感じ

「バイクライフ」を心底満喫している証拠の「最高の笑顔」が、ライダー皆からこぼれています

お迎えする私の方も、その笑顔に導かれて自然と笑みもこぼれます ^^

あぁ・・・良い土曜日だなぁ。。

こんな幸せ感に浸りながら、エスプレッソを淹れている時にはつくづく思います

cafe emo. を、やっていてホントによかった!と。。。

+ BIKER's で、正解だったと。。。ね!! ^^

  


Posted by アボ at 19:08Comments(0)

2010年06月01日

ZALLY

※ 今週の cafe emo.espresso は 6/4(金)に、お休みさせて頂きます。


毎日、食い入るように

水槽を眺めては

「ザリーが動いた!^^」

と、決まったセリフを

二人揃って叫ぶのが

ココ最近の我が家の日課です

そのザリーとは、ザリガニの

『ザリー(ZALLY)』のことです^^

黒いKAWASAKIを操る、B・S・T なバーンストマーさんが自ら採って

水槽に入れて届けてくれました

うちの子は、本に載っている写真のモノだけで

生きて動いているいるザリガニなんか、真近で見たことないんですよ。。。

と、ヒョンなことからそんな話題になりまして

うちの近所でまだ釣れますよと、採ってきましょうか^^

バーンストーマーさんから、ワクワクするようなご返答!

「エッ!いいんですか?じゃあお願いします!!」とお願いして

早々に我が家へ「ZALLY」がやって来た、と言う流れなのです

チビアボ達は、初めて真近で見たザリガニに大ハシャギ^^

「名前をつけないとダメじゃない?」と、チビアボ達に言ってみると

「何ってつけたら喜ぶかなー?」と、質問に質問で返されて

「くるよ」とか「いくよ」とか「正蔵」とか「小さん」とかどう?

と、芸人さんや噺家さんの名を羅列してみましたが、今一ピンとこないようで

じゃあ、ベタに「ザリガニだから、ザリーでいいんじゃない」と適当に言ったら

思いの他二人のツボに入ったようで、ベタベタなザリガニ・ザリーと言う名になりました^^;

それからと言うもの、毎日毎日・来る日も来る日も

朝は「おはようザリー」 出かける時は「行って来ますザリー」 と

水槽の中のザリーに話かけております

たまたまザリー動いた時が、二人が水槽に向って歌を唄っていたときで

それを「ザリーは、唄ってやると踊る」と勝手に二人は決めつけてしまい

水槽に向い、大きな声で歌を唄っている光景も最近よく見る姿でもあります

この「大きな勘違い」から生じている、にこやかな二人の姿を

目を細めて見ることができるのも、バーンストーマーさんのお陰だと・・・

イエイエ、ZALLYとバーンストーマーさんのお陰だと感謝しております

私の日常に垣間見る、小さな幸せを感じる時の報告でした^^  


Posted by アボ at 09:51Comments(0)